ためになる?乳酸菌こぼれ話

腸活ブームが来る?!ダイエット・むくみ解消・冷え性改善などに効果あり?

2015年9月4日(金)のテレビ番組「金スマ」で、「腸活」の特集がやっていました。腸内活動、略して腸活ってことでしょうか?


便秘のひどい芸能人「春香クリスティーン」さんと「伊藤かずえ」さんが腸活に挑戦し、見事便秘を解消、ダイエット効果・むくみ解消効果・冷え性改善効果・・・など、様々な体にとって良い効果を、腸活を始めてから約10日間という短期間で実感できた、といった内容でした。


では、番組内で紹介されていた「腸活」の方法をここでご紹介しておきますね。


腸を刺激する



まず、左手で肋骨の下あたり、右手で腰骨の上あたりをつかみ、つかんだままの状態で、腰を5回まわします。反対方向へも5回まわします。これを1日に何度か行うという運動です。


やってみると分かりますが、腸がいつもとは違う動きをしている? と感じることができると思います。ちなみに、特に便秘ではない私が金スマを見ながらやってみたところ、番組終了と同時に便意がきて、実際にでました。便秘ではないとはいえ、いつもは、朝・または午前中に1回というパターンが多く、夜に出ることはまずないのですが。それぐらいの効果を私の場合は実感できました。


便座に座りながらの運動


便座に座った状態で、右手で左の足首を触るように体をねじる。反対も行う。これを5回ほど繰り返す。というもの。大腸に刺激を加えられるので、便秘改善に役立ってくれるのだそうです。


あとは、便座に座った状態で体を前に倒すのも、直腸の角度が変わって良いらしいです。これは自然とやっている方も多いかもしれませんね。私も無意識によくやっています。


ヨーグルトに「大根おろし」と「はちみつ」を入れる



意外な組み合わせです。なぜこの組み合わせが腸活になるのか?というと、、、


まず、「ヨーグルト」には腸内の環境を良くしてくれるビフィズス菌などが多く含まれます。これはご存じの方も多いですよね。


で、「はちみつ」にはオリゴ糖が含まれます。オリゴ糖はビフィズス菌を増やしてくれる働きがあるので、一緒に食べることが効果的なのですね。


そしてもう1つが「大根おろし」。水溶性食物繊維を含むので、便をやわらかくしてくれます。


この3つを混ぜて食べるのが良いらしいですが、もし混ぜた時の味が苦手・・・という場合には、別々に食べてもまあ大丈夫なのだそうです。


朝起きてすぐ水をコップに1杯飲む


朝起きたすぐは腸の動きはまだやんわりといった感じなのですが、水を飲むことによって腸が刺激されて動きが活発になります。


朝起きてすぐ水を飲むことは、毎朝の習慣になってるよ、って方もいらっしゃるかとは思います。私も毎朝必ず飲むようにしています。目もパチッと覚めるので良いかと思いますよ。


オリーブオイルを1日に大さじ2杯飲む


オリーブオイルを飲むことにより、腸の中がよくすべるようになって、お通じを促すのに効果があるらしいです。



これはやったことがなかったので、私もやってみようと思ってます。オリーブオイル大好き人間なので楽しく続けられそうだなっと思いまして。




金スマの「腸活」特集は以上のような内容でした。


腸内の環境を良くするには、乳酸菌サプリやヨーグルトなどで乳酸菌・ビフィズス菌などを摂取するようにすると良いのは言うまでもありませんが、以上の腸活の方法を組み合わせることによって、さらに効果を実感しやすくなりそうですね。


にしても、就活・婚活にはじまり、妊活・離活・終活・温活、そして「腸活」。@活とつくものの勢いはとどまるところを知りませんね(笑)次はどんな「@活」が生まれるのでしょうか。楽しみなところでもあります。







  人気の乳酸菌サプリ一覧

 

まずはここから!乳酸菌の基礎

 

乳酸菌の効果・効能

 

乳酸菌のいろいろな種類と特徴

 

乳酸菌よくあるQ&A

 

ためになる?乳酸菌こぼれ話

 

みんなの「菌活」口コミ体験談

 

サプリコラム

 

食生活コラム

 

便秘・風邪に関するアンケート

 

腸内無双 - マンガで分かる乳酸菌の役割 -

 

介護保険でまかなえるサービス