ためになる?乳酸菌こぼれ話

メーカー選びも大切?ヨーグルト・乳酸菌飲料で人気のメーカー特集

食料品の購入をするときは、消費期限をはじめ、いろいろな表示を確認することが多いですよね。お気に入りの商品が売り切れていないか気になる人がいるかもしれません。価格が安いことも選ぶための条件ではないでしょうか。



ヨーグルトを選ぶときも同じですよね。いろいろな味を試してみることが大事ですが、好きな味のヨーグルトを手にすると幸せな気分になるかもしれませんね。


そこで、お気に入りのヨーグルトや乳酸菌飲料はどのメーカーの商品かについて、男女100人を対象にアンケートを取ってみました。


=========================
【質問】
どのメーカーのヨーグルト・乳酸菌飲料を口にすることが多いですか?


【回答数】
カルピス:13
ヤクルト:28
明治乳業:33
森永乳業:15
雪印メグミルク:13
ダノンジャパン:10
その他:19
=========================


明治乳業が最も人気!免疫力アップへの期待や定番商品を持つ人も


アンケートの結果、「明治乳業」と答えた人が最も多いことがわかりました。


・最近よく食べているのが明治乳業のR?1というヨーグルトです。免疫力も高まるらしいです。(40代/女性/無職)

・安くて好みの味のヨーグルトが売っているから、いつも同じものを買っている。(20代/女性/専業主婦)

・父と母がいつも明治のブルガリアヨーグルトを買ってくるので、その残りを食べています。(40代/男性/個人事業主)

・やはり明治のブルガリアヨーグルトが定番ですね。子供の頃からこればかり食べています。たまに他も食べます。(30代/男性/正社員)


免疫力アップが期待できる商品を好んでいる人や、お手軽価格の商品が気に入っている人がいるようです。


ファミリーパックのヨーグルトを食べているとの声や、子どもの頃からこちらのメーカーの商品に食べ慣れているとの意見も寄せられています。


ヨーグルトや乳酸菌飲料を続けるためには、美味しいことやお財布に優しいことも大切だとわかりました。また、幅広い世代に愛されていることも不可欠と言えるようですね。


ヤクルト菌を含むヤクルトが人気!入手しやすいメリットも


アンケートの結果、「ヤクルト」と答えた人が二番目に多いことがわかりました。


・ヤクルトは独自のヤクルト菌を所有しているので、口にすることが多いです。(30代/男性/正社員)

・ヤクルト400を毎日1本、家族で飲んでいます。ヨーグルトなどは、冬の寒い時期に食べるのが嫌だし、ヤクルトなら少量で飲みやすいので、続けています。

・小さい頃から飲んでいて親しみがあり、会社にもヤクルトレディが来るから(30代/女性/個人事業主)


ヤクルトには、ヤクルト菌(乳酸菌シロタ株)を含んでいることが大きな特徴のようです。容器の大きさがちょうどよいため、寒い季節にも飲みやすいかもしれません。


乳酸菌飲料などを毎日摂取するためには切らさないことも大切ですが、自宅や職場までの配達により入手が安易なことがわかりました。


小さいころから飲む習慣がある人や、家族で飲む人がいる様子もうかがえます。ヤクルトには食べるヨーグルトもありますが、乳酸菌飲料は多くの人に愛される身近な存在ではないでしょうか。


森永乳業にこだわる人も!店頭で見掛ける機会も多いため安心


アンケートの結果、「森永乳業」と答えた人が三番目に多いことがわかりました。


・森永乳業のビヒダスの一択です。それ以外は食べないようにしています。(40代/男性/正社員)

・アロエヨーグルトと、パルテノが好きなので森永のものをよく購入しています。(40代/女性/専業主婦)

・個人的な味の趣向として、最も合うため、購入する機会が多くなるから。(20代/女性/正社員)

・森永製品はお店で良く見かけるし、好きな製品が多いからです。私の中ではヨーグルト系は森永が一番です。(20代/女性/専業主婦)


こちらのメーカーを選んだ人には、特定の商品にこだわる人が多いという共通点があるようです。


個性的な味のヨーグルトがありますよね。ヨーグルトを続けるためには、好みの味をみつけることが大切だといえるようです。


店頭に並ぶ機会が多いと安心できるのではないでしょうか。どのメーカーの商品を多く仕入れるかはお店によっても異なりますが、消費者の期待を裏切らないことが評判につながるのかもしれませんね。


好みのメーカーはそれぞれ!飲みやすさや健康増進への期待など


アンケートの結果、「カルピス」に次いで「雪印メグミルク」「ダノンジャパン」の順となりました。


・カルピスは夏によく飲むので。また人からもらうことも多いので。(20代/男性/パート・アルバイト)

・乳酸菌飲料を口にすることが多いのは家においてあるカルピスウォーター(30代/男性/正社員)

・「ガセリ菌」と「ビフィズス菌」という小腸と大腸の腸内環境を整えくれる乳酸菌が入っているからです。(10代/男性/学生)

・小分けになっているので手軽に食べられ、味も甘くておいしいから。(20代/女性/パート・アルバイト)


カルピスの商品は、原液を薄めて飲むタイプのほか、そのまま飲めるタイプに人気があることもわかりました。


雪印メグミルクのヨーグルトには2種類の乳酸菌が入っているため、整腸作用が期待される点にも注目されます。


食べやすさも大事!ダノンジャパンの小分けパックは、食べきりサイズで美味しいことも魅力的だと言えるようですね。


このように、好みのヨーグルトや乳酸菌飲料は人それぞれですが、飲みやすさ、健康増進への期待など、いろいろな考え方があるのではないでしょうか。


商品に含まれる乳酸菌への期待も!サプリでの摂取も選択肢に



アンケートの結果、最も口にする機会が多いヨーグルトや乳酸菌飲料メーカーは「明治乳業」だとわかりました。特定のブランドにこだわる人も少なくないようです。また、このような傾向は他メーカーを選んだ人からもみられます。


ヨーグルトや乳酸菌飲料の摂取を継続するためには、配達してもらえることや、店頭で見掛ける機会が多いことも不可欠な条件だとうかがえました。


お気に入りのブランドを持つ人の回答からは、商品に含まれる乳酸菌の働きに期待している様子が見て取れます。


免疫力アップや腸内環境を整える作用などで注目される乳酸菌。ヨーグルトや乳酸菌飲料のほか、サプリでの摂取も選択肢に入れてはいかがでしょうか。


-------------------------
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2017年02月20日〜2017年03月06日
■有効回答数:100サンプル
-------------------------


関連ページ

ヨーグルトは日常食?約4割の人がほぼ毎日の頻度で食べている?
ヨーグルトの選び方は?味?値段?どんな部分を重視する?
ヨーグルトは万能食品!?あなたが食べたくなる理由を聞かせて
ヨーグルトを食べるタイミングとして多いのはいつですか?
ゼリーvsプリンvsヨーグルト!あなたはどれが一番好き?







  人気の乳酸菌サプリ一覧

 

まずはここから!乳酸菌の基礎

 

乳酸菌の効果・効能

 

乳酸菌のいろいろな種類と特徴

 

乳酸菌よくあるQ&A

 

ためになる?乳酸菌こぼれ話

 

みんなの「菌活」口コミ体験談

 

サプリコラム

 

食生活コラム

 

便秘・風邪に関するアンケート

 

腸内無双 - マンガで分かる乳酸菌の役割 -

 

介護保険でまかなえるサービス