人気の乳酸菌サプリ一覧

「ラブレ(カネカ)」ラブレ菌・オリゴ糖・難消化デキストリン配合

「ラブレ(カネカ)」は京都の伝統すぐき漬けの力を凝縮した植物由来の乳酸菌サプリメントです。ラブレ菌・オリゴ糖・難消化デキストリンが配合されていることによって、腸まで届いて、あなたの爽快生活をサポートしてくれます。


乳酸菌を毎日摂りたいんだけどヨーグルトがいまいち苦手な方や、加齢による衰えや元気の無さを感じているという方に特にお勧めできる乳酸菌サプリです。



>>「ラブレ(カネカ)」公式HPはこちら




では、「ラブレ(カネカ)」の一番の特徴ともいえる、ラブレ菌・オリゴ糖・難消化デキストリンの3つの特徴を順に見ていくことにします。


ラブレ菌



動物由来ではなく植物由来の乳酸菌で、もともとはどこから発見されたかといえば「京漬物すぐき漬け」からです。1日2粒だけで20億個のラブレ菌を摂ることができ、これは京漬物すぐき漬け2キロ以上にも相当します。


生命力が強く生きたままあなたの腸へ到達してくれます。塩分が強い状況においても生きられる力を持っている菌なんですよ。


オリゴ糖


ラブレ菌の力を助けるのがオリゴ糖。大腸へたどり着くまで消化されることはありません。


難消化デキストリン



同じくラブレ菌をサポートする役割を務めてくれます。食物繊維の1種であり、トウモロコシからつくられています。普段の食事で食物繊維を多く含む食品をあまり食べれていないという方には特に嬉しいですよね。


ちなみに、難消化デキストリンは、からだすこやか茶・メッツコーラ・・・などの最近コンビニなどでもよく見かけるようになったトクホ飲料にも含まれており、「脂肪と糖に効く」「脂肪吸収を抑える」などの表現がされています。




以上の3つが「ラブレ(カネカ)」の主な成分となっています。


植物由来の乳酸菌は日本人に合っている?


日本人の腸は欧米人の腸よりも長いと言われています。体の大きさは日本人のほうが小さいイメージがあるのに、なんだか不思議ですね。昔から欧米人のように肉中心の食事ではなく、野菜・米中心の食事を摂ってきたのも腸が長い原因なのだそうです。


腸が長いということは消化液にふれる時間も長いということであり、乳酸菌を生きたまま腸の奥にまで到達させるのは難しいことだと言われています。


そんな環境に合っているのが植物由来の乳酸菌です。動物由来の乳酸菌と比較すると植物由来の乳酸菌は、温度の変化や、酸性・アルカリ性の変化にも強いので、腸の奥のほうまで生きたまま届けやすいとされています。



>>「ラブレ(カネカ)」公式HPはこちら









  人気の乳酸菌サプリ一覧

 

まずはここから!乳酸菌の基礎

 

乳酸菌の効果・効能

 

乳酸菌のいろいろな種類と特徴

 

乳酸菌よくあるQ&A

 

ためになる?乳酸菌こぼれ話

 

みんなの「菌活」口コミ体験談

 

サプリコラム

 

食生活コラム

 

便秘・風邪に関するアンケート

 

腸内無双 - マンガで分かる乳酸菌の役割 -

 

介護保険でまかなえるサービス