乳酸菌のいろいろな種類と特徴

生きたまま腸に届き、そのまま定着する「ガセリ菌SP」


乳酸菌というと、摂取しても、腸の中に長くとどまることができなかったりします。だからこそ、ヨーグルトやサプリメントも毎日とらなければならないわけですが、摂取すると腸に定着してくれる乳酸菌もあるんです。


それが「ガセリ菌SP」腸管内で菌が定着することが証明されています。


1日に1回ガセリ菌SP株を摂取。それを7日間続けます。すると90日過ぎた後でも、便の中からガセリ菌SP株の生菌が検出されたとのこと。(被験者の半数)



3ヶ月前摂取した乳酸菌が、今もちゃんと体の中にいて、悪玉菌と戦ってくれている。せっかく体内に入れても、すぐ出ていってしまう薄情な乳酸菌とは大違いです。これだけ長く体内にいてくれるなら、多少、ヨーグルトを食べ忘れた日があっても、問題なさそうな感じですね。


ガセリ菌SPは、ダイエット効果が高いことも分かっています。


肥満傾向の人に、1日に200gのヨーグルト(ガセリ菌SP株入)を摂取してもらいます。すると...


内臓脂肪面積マイナス4.6%(平均)、
皮下脂肪マイナス3.3%(平均)、
ウエストマイナス1.9%(平均)、
体重マイナス1.4%(平均)
という結果が!!


なぜガセリ菌SPが、ダイエットに効果があるのかの正確なメカニズムは分かっていませんが、効果は確か。試してみる価値は、あるでしょう。


ガセリ菌SPのその他の効能

血清コレステロール値の低下
発ガンリスク低下
免疫力アップ
有害菌である黄色ブドウ球菌を抑える
赤血球の酸化を抑える
クロストリジウム(老化の原因になる悪玉菌)を減らす


などの効果もあります。摂取した時、メリットの多い乳酸菌といえるでしょう。


ガセリ菌SPは、雪印メグミルク株式会社が培養したもの。雪印のヨーグルト「ナチュレ恵 megumi」シリーズの中に入っています。存在は知っていても、食べたことのなかった人、いつものヨーグルトのかわりに、ナチュレ恵を試してみてはどうでしょうか。


関連ページ

「乳酸菌革命Super(サンミリオン)」ビフィズス・ラブレ・カゼリの三大乳酸菌入り
乳酸菌でダイエット?!ほんとに痩せるの?
抵抗力が高まる?!インフルエンザ予防にもなる乳酸菌
乳酸菌で花粉症の症状が出にくくなる?!そのメカニズムとは?
乳酸菌とはそもそも何?人によって効果は同じじゃない?







  人気の乳酸菌サプリ一覧

 

まずはここから!乳酸菌の基礎

 

乳酸菌の効果・効能

 

乳酸菌のいろいろな種類と特徴

 

乳酸菌よくあるQ&A

 

ためになる?乳酸菌こぼれ話

 

みんなの「菌活」口コミ体験談

 

サプリコラム

 

食生活コラム

 

便秘・風邪に関するアンケート

 

腸内無双 - マンガで分かる乳酸菌の役割 -

 

介護保険でまかなえるサービス