みんなの「菌活」口コミ体験談

ピロリ菌の有無確認・洗浄日記


週の半分がお腹をくだすといった症状や少し多めの食事後に胸焼けが生じたりといった腸内環境の異常が長期継続中といったことをきっかけにネットでピロリ菌の有無を確認とする商品を購入としました。


病院で検査をさけるのも、待ち時間や、もしピロリ菌がいなかった場合時間を無駄とすることをさけるため、仕事を休むといったことも避けたいという気持ちからでありました。



検査は陽性であり、病院へ治療の意味も兼ねて診察としました。自身でおこなった検査と同様の陽性であり、駆除を目的とする薬をいただきました。


3種の薬を朝・夕と1週間服用とします。


1回でも忘れることで、駆除率が下がるとのことと聞いておりましたので、忘れないということを強く念頭に日々を過ごしました。



ピロリ菌とは、50代の方であれば8割が保有している菌といわれております。ピロリ菌がいるということで何か病気にかかるわけではなく、ピロリ菌を介して胃潰瘍や胃腸炎など、最悪は胃がん等がなりやすいというわけであります。


現代の生活では、清潔面で考えるとなかなか保有となる確率は少ないそうですが、ピロリ菌保有者が口にした物を一口もらうというような行為をすることで感染となる場合もあるようです。薬に関していえば、2段階の薬があり1段階の薬で効果がでなかった場合、2段階目の薬で治療・駆除となるようです。


治療中は、辛い物やお酒・たばこ等は厳禁だそうです。


ただいま2日目の服用であります。副作用もあるようですが、今現在は特にありません。最後の薬を飲み2カ月あとに検査し、ピロリ菌が無しとなれば完了でございます。



もしそれで駆除となっていなければ、次の段階の薬で1週間服用となりそれから2か月後に検査それでも無くなっていなければ延長で1週間服用とし検査でございます。薬の効果ですが、1段階目の薬で7割、2段階目の薬で8割が駆除ができるといわれております。できれば、1段階目の薬で駆除となればよいのですが、願うばかりでございます。


あの腹痛、冷や汗とお腹下しの日々、食事後の胸焼けから解放されたいものであります。知人で同様にピロリ菌駆除を行いましたが、その後の快適な毎日を拝見としておりましてはやく自身もああなりたいと願うばかりでございます。


快適な毎日、快適な毎日、快適な毎日と呪文をとなえるように日々を過ごしております。これが駆除となれば快適な毎日が過ごせるようになるはずであり、そう願いつつ残りの5日間がんばりたいと思います。同じような症状でお悩みの方は、早めの受診をおすすめいたします。







  人気の乳酸菌サプリ一覧

 

まずはここから!乳酸菌の基礎

 

乳酸菌の効果・効能

 

乳酸菌のいろいろな種類と特徴

 

乳酸菌よくあるQ&A

 

ためになる?乳酸菌こぼれ話

 

みんなの「菌活」口コミ体験談

 

サプリコラム

 

食生活コラム

 

便秘・風邪に関するアンケート

 

腸内無双 - マンガで分かる乳酸菌の役割 -

 

介護保険でまかなえるサービス