サプリコラム

野菜の栄養素が減ってきている?足りない分はサプリメントで補おう

皆さんは普段から野菜を十分摂取していますか? 日々が忙しくてなかなか摂取できていない人はとても多いと思います。一方で普段から意識的に摂取していて、十分に摂取している! と自信を持っている人もいることでしょう。



特に野菜をあまり食べていない人はその分外食やインスタント食品などの摂取が多いのではないでしょうか。そうなると添加物を消費するために身体の栄養素が奪われて、かなりの栄養不足になっているはずです。一方の野菜を意識的に摂取している人も栄養不足に陥っている可能性はあります。


野菜の栄養素が減ってきている!?


実は、野菜の栄養素は昔に比べて減ってきています。その原因は化学肥料や農薬の使用にあります。綺麗な野菜を大量生産するためには欠かせないものですが、土壌の栄養素が損なわれ、そこで育つ野菜の栄養素も比例するように損なわれています。



また、大量生産や生産効率を上げるための品種改良も、栄養素のことは無視して行われてきました。どれぐらい減ってきているのかというと、例えばほうれん草100gあたりのビタミンCの含有量は1982年に65mgでしたが、2000年には35mgにまで減少しています。


出来る限り旬の、国産で無農薬野菜を



出来る限り野菜から栄養素を摂取したいと考えるなら、まずは旬の野菜を食べるようにしましょう。そして外国産のものより国産のものを、ハードルが上がるかもしれませんが無農薬の野菜を選ぶようにして下さい。家庭菜園も良いでしょう。


とは言えお値段のこともありますし、全ての野菜を意識するのは難しいです。しかも野菜で頑張って補っても限度があり、添加物などの影響で消費量が多くなって足りなくなってしまうこともあるかもしれません。現代の食生活は野菜の問題だけではなく、その他の食材も摂取不足という問題がありますしね。


不足している分をサプリメントで補う


ですから野菜から本来摂取すべきだった栄養素をサプリメントで補うのが良いと思います。野菜に含まれている栄養素といえばビタミン、ミネラルですね。ビタミンとミネラルは身体の機能を正常に保つために必要不可欠なものです。



ただ、ビタミン、ミネラルといってもたくさんの種類があって、全てを別々のサプリメントで補うのは難しいと思います。そこでマルチビタミン・ミネラルという一つで複数のビタミンとミネラルが含まれているものがありますから、これを利用して一気に取り込むようにしましょう。


関連ページ

サプリメントの摂り過ぎは身体に悪影響を及ぼす?肝臓に負担がかかる?
サプリメントはどうやって選べば良いの?品質の高さを判断するには?
サプリメントを飲む際の注意点(過剰摂取・飲むタイミングなど)







  人気の乳酸菌サプリ一覧

 

まずはここから!乳酸菌の基礎

 

乳酸菌の効果・効能

 

乳酸菌のいろいろな種類と特徴

 

乳酸菌よくあるQ&A

 

ためになる?乳酸菌こぼれ話

 

みんなの「菌活」口コミ体験談

 

サプリコラム

 

食生活コラム

 

便秘・風邪に関するアンケート

 

腸内無双 - マンガで分かる乳酸菌の役割 -

 

介護保険でまかなえるサービス