便秘・風邪に関するアンケート

便秘の原因はこれだった!みんなのお悩み大解剖

お腹が張って辛い、もう何日も出ていない、このような便秘の症状にお悩みの方はいませんか?生理前だけ便秘になるという人もいれば、常に便秘がちだという人もおり、人によって症状は様々です。



この辛い便秘、いったい何が原因で起こるのでしょうか。そこで今回は、辛い便秘の原因を探るためにアンケートをとってみました。


水分不足と筋肉不足が便秘の原因に!ストレスにも要注意


アンケートの結果、多くの人が水分不足、運動不足、ストレスなどが便秘の原因と感じていることがわかりました。


・一番は、水分量の不足。また、食事内容の偏りによっても、引き起こされていると感じる。(20代/女性/正社員)

・偏った食生活と運動不足であると思う。意識しているが、水分量や食事内容はまだまだ便秘解消に至らない。(40代/女性/正社員)

・食物繊維不足や運動不足、冷えなど、どれか1つではなく複合的な原因があると思います。(30代/女性/専業主婦)

・デスクワークや自動車の普及などで運動不足になり、腸の動きが鈍くなることだと思います。(30代/女性/パート・アルバイト)

・ストレスフルな環境の中になると 便秘になってしまうことが多いです。(40代/女性/個人事業主)

・腸内環境が悪いのが原因だと思うので水分補給をしっかりして乳酸菌を摂って環境を整えるのが大事だと思う。(30代/女性/専業主婦)

・身体が冷えると腸の動きが悪くなって便秘を起こしてしまう。また水分の不足でも便秘になって出す時に辛い思いをする。この2つが原因だと思う。(30代/女性/無職)

・生理前や、運動不足の時は便秘になりやすい。 身体の冷えやむくみが原因だと思う。(30代/女性/正社員)


便秘になり原因として、水分不足、食物繊維の不足など食生活に不安を抱えている人が多いことがわかりました。



便を作るためには食物繊維が必要ですが、実は食物繊維には2種類あり、取り方によっては便秘を悪化させてしまう恐れがあります。野菜不足や水分不足を実感しながらも中々改善しないと感じている人は、こうした食物繊維や水分の摂取方法に問題があるのかもしれません。


また、多くの女性が感じる運動不足・冷え性・ストレスはいずれも腸の機能を弱らせ、蠕動運動を阻害するものです。こうした腸の機能低下が便秘を引き起こす大きな原因となっていることが考えられます。


便秘を改善させる正しい食事方法と生活習慣とは?



便秘は偏った食生活・運動不足・ストレス・睡眠不足・冷え性・ホルモンバランスの乱れなど、様々な要因で腸の働きが悪くなり、引き起こることが考えられます。


このため、腸の働きを再び良い状態にするためには、まず自分の体質や便秘の原因が何であるかを知ることが大切です。


例えば食物繊維にも2種類あり、便が固く排便回数が少ない人には水溶性食物繊維と水分が不足しており、こうした症状の人が扶養性食物繊維を多く摂取すると逆に便秘がひどくなる恐れもあるのです。間違った便秘解消法を防ぐためにも、自分の体質と原因を知ることが大切です。


生活習慣を改善するとともに、乳酸菌サプリ・ヨーグルトなどで乳酸菌を摂ることを試してみるのもよいかと思います。


参考:《便秘と乳酸菌》乳酸菌が効くタイプの便秘・効かないタイプの便秘


-------------------------
■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性
■調査期間:2017年02月20日〜2017年03月06日
■有効回答数:100サンプル
-------------------------


関連ページ

《便秘と乳酸菌》乳酸菌が効くタイプの便秘・効かないタイプの便秘








  人気の乳酸菌サプリ一覧

 

まずはここから!乳酸菌の基礎

 

乳酸菌の効果・効能

 

乳酸菌のいろいろな種類と特徴

 

乳酸菌よくあるQ&A

 

ためになる?乳酸菌こぼれ話

 

みんなの「菌活」口コミ体験談

 

サプリコラム

 

食生活コラム

 

便秘・風邪に関するアンケート

 

腸内無双 - マンガで分かる乳酸菌の役割 -

 

介護保険でまかなえるサービス