便秘・風邪に関するアンケート

苦しい便秘の症状!どんな体調変化が起こりましたか?

便秘は運動不足や食生活の乱れやストレスが原因だと言われていますし、生まれつき便秘になりやすい体質の方もいることでしょう。そのため誰でも1度は便秘の症状に苦しんだ経験があるのではないでしょうか。


便秘は便通が滞るだけでなく、さまざまな体調不良を引き起こす可能性があるので、注意が必要だと言えます。そこで今回のアンケートでは便秘の症状を経験した時の体調の変化について意見を集めました。


お腹の張りに伴い、さまざまな体調変化が引き起こされる?



アンケートの結果、便秘による体調変化として、お腹の張りを訴える意見が多く見られました。


またガスの充満や肌荒れや食欲減退を感じるという意見や、お腹の張りによってズボンやスカートを穿くのが苦しくなるという回答もあるようです。


・いつもと違ってお腹がはりがガスがたまっている感じで苦しかったです。ストレスが重なったときにおこります。(50代/女性/専業主婦)

・お腹が張ったり、ガスばかり出て辛いです。出そうで出ない感覚が不快です。(30代/女性/専業主婦)

・おなかが張る。お腹だけでなくなんだか気持ちもすっきりしない。便秘が連日続くと肌がくすんで、にきびができる事もある。(30代/女性/派遣社員)

・肌荒れになる。ニキビができやすく肌にかゆみを感じる。他には気分が落ち込む。(20代/女性/パート・アルバイト)

・下腹部の張りを感じます。いつもより食欲も減っているような気がします。(40代/女性/正社員)

・お腹が張る。気持ち悪く、胸がむかむかする。あまりご飯を食べられなくなる。体が重く感じる。(20代/女性/パート・アルバイト)

・吹き出物が出てきたり、お腹がかなり張っていつもは履けるズボンが履けなくなったりします。(30代/女性/パート・アルバイト)


老廃物である便の排出がおこなわれないせいで腸内環境が悪化し、いろいろな体調変化が引き起こされているであろうことが推測できます。



またガスの充満や肌荒れといった症状がストレスとなり、より便秘の症状を深刻化させてしまうケースも考えられるのではないでしょうか。


そういう時は自分の好きなスポーツなどに取り組むことで、便秘解消効果とストレス発散効果を同時に得られるかもしれません。


そして便秘による食欲減退に悩んでいる状況でも、ヨーグルトなら食べやすく、乳酸菌による便秘の良化も期待できるでしょう。


便秘による体調変化で苦しまないために、腸内環境を意識しよう



便秘によってほとんどの方がお腹の張りを感じ、それに伴ってガスの充満や肌荒れ、食欲低下やウエストサイズの増加といった体調不良が起こるようです。


腸内に残った便が腐敗・発酵することで生じた有害物質が腸壁を介して体内に吸収されてしまい、体調にいろいろな悪影響を与えてしまうのでしょう。


こうした症状で苦しまないためにも、便秘を予防することが重要となります。便秘予防には適度な運動や、腸内環境を整えてくれる乳酸菌などの摂取を意識した食生活が効果的だと言われていますから、ジョギングやエクササイズなどをおこないつつ、ヨーグルトを食べたり乳酸菌サプリを服用したりすることで、便秘のリスクを軽減できるかもしれませんね。


-------------------------
■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性
■調査期間:2017年02月20日〜2017年03月06日
■有効回答数:100サンプル
-------------------------


関連ページ

病気は予防が大切!インフルエンザの予防接種はする派?しない派?
便秘の原因はこれだった!みんなのお悩み大解剖








  人気の乳酸菌サプリ一覧

 

まずはここから!乳酸菌の基礎

 

乳酸菌の効果・効能

 

乳酸菌のいろいろな種類と特徴

 

乳酸菌よくあるQ&A

 

ためになる?乳酸菌こぼれ話

 

みんなの「菌活」口コミ体験談

 

サプリコラム

 

食生活コラム

 

便秘・風邪に関するアンケート

 

腸内無双 - マンガで分かる乳酸菌の役割 -

 

介護保険でまかなえるサービス