便秘・風邪に関するアンケート

インフルエンザ経験のある人の割合はどのくらい?かかる頻度は?


身体が辛い上に、お金もかかり、仕事も休まなければいけないなどまさに百害あって一利なしと言えそうなインフルエンザ。


お年寄りや子供の場合、命にも関わることもある怖い病気なので、絶対に掛かりたくないと思うものですよね。


では、そんな怖いインフルエンザにかかってしまった経験はどのくらいの人が持っているのでしょうか。今回はインフルエンザにかかる頻度について全国の皆さんにアンケートを取ってみました。


=========================
【質問】
あなたがインフルエンザにかかる頻度はどのくらい?


【回答数】
1度もない:35
1度だけある:19
5〜10年に1度:29
2〜4年に1度:18
毎年:0
=========================


一度もかかったことがない人が3分の1も!



アンケートの結果、一番多かったのが一度もかかったことがないという意見でした。


・自分は丈夫な体を持っているんだと思って苦しむこともないしすごく良い体だと思います。(30代/女性/個人事業主)

・外出先から家に帰った時には手を洗ったり、十分な栄養を摂るなどインフルエンザ対策をしっかりしている。(50代/女性/専業主婦)

・自分の体が弱いことを知っているので、インフルエンザにかかったら死ぬと思って毎年全力で対策しているから。栄養バランスと睡眠はきっちりとるようにしている。(20代/女性/無職)

・毎年インフルエンザ予防接種を受けている為か、かからない。どの季節も手洗いうがいを行い予防につとめている。(30代/男性/正社員)


なんと全体の3分の1以上の人がインフルエンザにかかったことがないようです。もともと丈夫で風邪などを引きにくい体質だという人もいますが、大多数の人は普段から健康維持への意識が高い様子が伺えます。


栄養バランスに気を配ったり、手洗いうがいなどの習慣をしっかりと心がけていたりすることがウィルスを寄せ付けない身体につながっているのかもしれませんね。


5〜10年スパンで掛かる人が2位に!


続いて多かったのが5〜10年おきという回答でした。


・少ないほうだと思う。予防接種の効果もあるのか、滅多にかからないようになった。ただ、体調がもともと悪い時、人の多い場所に出向いた時などにかかる傾向にあるため、マスクの着用など、毎年注意している。(30代/女性/個人事業主)

・毎年必ず予防接種を受けているせいか、インフルエンザにはめったにかかりません。ちなみに、普通の風邪もほとんど引きません。(40代/男性/個人事業主)

・予防接種を毎年受けていることと、うがい・手洗いを頻繁にすることが予防につながっていると思います。(50代/男性/正社員)


人生で数回程など、ほとんどインフルエンザにかかったことがない人も全体の30%ほどでした。


毎年予防接種をしていることが効果を発揮しているのではないかという声が目立っています。予防接種をしなかったシーズンにインフルエンザを発症した経験を持つ人もおり、その効果を実感しているようです。


マスクをしたり、人ごみにあまり出ないようにしたりといったそれぞれの工夫も伝わってきました。


一度だけインフルエンザに屈した人も



続いて、一度だけインフルエンザになったことがある人が多くなりました。


・幼いころにかかったことがありますが、物心をついてからは覚えていません。(20代/女性/正社員)

・接客業の仕事をしていた時に1回だけ移された事があります。
原因はほぼ明らかになっているので、もしかしたら、という人には近づかないでいれば大丈夫だと確信しました。(30代/女性/パート・アルバイト)

・今みたいにインフルエンザが注目されてなかった頃、一度だけ40度近い熱で4日間寝込みました。きっとあれはインフルエンザだったのじゃないかと思います。(40代/女性/パート・アルバイト)


人生で一度だけインフルエンザになったことがあるという人も2割ほどいます。幼い頃にかかったものの、大人になってからは経験がないという声も目立っています。


集団行動をする学童期にはインフルエンザにかかりやすいものの、その後は体調管理に努めたり、感染していそうな人に近づかないようにしたりすることで難を逃れ続けているようです。


毎年ではないものの、結構頻繁な人も


続いて、2〜4年に1回という人が多くなりました。


・タイミングとして自分の体調が悪く、周りに感染者がいるとかかってしまう(20代/女性/正社員)

・子ども次第。子どもがもらってきて看病するとほとんどもらってしまうけど、子どもから以外はうつったことないです。保育園の頃は毎年だったけど最近は2〜3年に一度くらいです。(40代/女性/専業主婦)

・毎年家族で予防接種を受けていますが、3年に1度ぐらいは感染しています。仕事柄、感染しやすい環境にいるので、職場の同僚は毎年のように感染していますが、予防接種のおかげか、この程度で済んでいるのではないかと思います。(30代/女性/専業主婦)


この回答で目立っていたのは周りの環境が原因だと思うという声です。子供がいて幼稚園や学校などからもらってきてしまうという人や、職場が感染しやすい環境だという人が少なくありません。


完全にインフルエンザを避けることは難しいものの、予防接種など自分でできる努力をして対策したいという人が多いようですね。


なってから後悔しないために!インフルエンザへの対策をとろう



今回のアンケートでは2〜4年にいちどなどかなりの頻度でインフルエンザにかかっている人がいることがわかりました。小さな子供がいるなど周りの環境次第ではインフルエンザを完全にシャットアウトすることは難しいようです。


その一方で注目したいのは、インフルエンザに一度しかかかっていない人や未経験という人が過半数にのぼっていることです。その中の多くの人が予防接種の大切さを強調していますし、日頃から手洗いうがい、栄養補給など健康維持に努めている様子が伺えました。


予防接種はもちろん、身体を内側から整える乳酸菌の飲料を飲むなど、インフルエンザに負けない身体作りを始めてみませんか。


---------------------------
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2017年02月20日〜2017年03月06日
■有効回答数:100サンプル
---------------------------


関連ページ

病気は予防が大切!インフルエンザの予防接種はする派?しない派?
便秘の原因はこれだった!みんなのお悩み大解剖
苦しい便秘の症状!どんな体調変化が起こりましたか?
これが効く!みんなやっている便秘対策の必勝法とは?
なかなか聞けないけど気になる!みんなのお通じの頻度ってどれくらい?







  人気の乳酸菌サプリ一覧

 

まずはここから!乳酸菌の基礎

 

乳酸菌の効果・効能

 

乳酸菌のいろいろな種類と特徴

 

乳酸菌よくあるQ&A

 

ためになる?乳酸菌こぼれ話

 

みんなの「菌活」口コミ体験談

 

サプリコラム

 

食生活コラム

 

便秘・風邪に関するアンケート

 

腸内無双 - マンガで分かる乳酸菌の役割 -

 

介護保険でまかなえるサービス