便秘・風邪に関するアンケート

みんなが風邪をひく頻度はどのくらい?予防・対策方法は?

毎日の生活を充実させるためには健康は大切な宝物です。そのためには、規則正しい生活を心掛けたいですよね。風邪をひくと長引くだけでなく、ほかの病気を引き起こすかもしれません。


風邪は多くの人が罹りやすい病気ですが、「ひきやすい人」と「ひきにくい人」がいるのではないでしょうか。



そこで、1年のうちで風邪を引く頻度は何回ぐらいかについて、男女100人を対象にアンケート調査を実施しました。


==========================
【質問】
あなたが風邪をひく頻度はどのくらい?


【回答数】
ほぼひかない:25
5年に1回ぐらい:7
年1回ぐらい:34
年2回ぐらい:23
年3回ぐらい:8
年4回ぐらい:4
年5回以上:7
==========================


年1回ぐらいの人が最も多い!早めの対処や予防が功を奏している


アンケートの結果、「年1回ぐらい」と答えた人が最も多いことがわかりました。


・喉の痛みや、体がだるいなという時に、早めに対処するので、風邪まで引くのは年1回程度だと思います。(30代/女性/パート・アルバイト)

・冬場に一度風邪を引く程度ですが 普段から予防にこころがけているので 引いたとしてもあまり長引きません。(40代/女性/個人事業主)

・年に1回くらいの頻度です。30歳を過ぎたあたりから、健康を気にするようになって、頻度が減っています。(30代/男性/個人事業主)


年1回ぐらいと答えた人からは、初期症状がでたときに素早く対応する、普段から予防に心掛けているとの意見が寄せられました。体調に注意を払うようになってから、風邪に罹る機会が減った人もいるようです。


喉の痛みや全身のだるさなど、風邪の症状はそれぞれですが、風邪をこじらせないためには栄養のある食事を取ったり、休息を心掛けたりすることが大切かもしれませんね。


ほぼひかない人も!健康維持には日頃からの心掛けが大切


アンケートの結果、「ほぼひかない」と答えた人が二番目に多いことがわかりました。


・ひきそうになることはありますが、ギリギリのところで大丈夫なことが多いです。(40代/男性/パート・アルバイト)

・カゼをひいたかなと思うことはあるが、気力で吹っ飛ばしている日々である。(40代/女性/個人事業主)

・風邪を引きそうになったらすぐに薬を飲むので、 何日も 寝込むような大きな風邪にはならない。(40代/男性/個人事業主)

・うがい・手洗いを徹底していること、寒い日でも適度な運動を欠かさないことが、予防につながっていると思います。(50代/男性/正社員)


風邪とは全く無縁ではなく、瀬戸際で踏ん張っている人や、気力で頑張っている人もいるようです。


早めに薬を飲むというコメントにも注目されます。うがいや手洗い、適度な運動など、日々予防に励む人がいることもわかりました。


加齢とともに身体機能が衰える傾向がありますが、日常生活を心掛けることで健康な状態を保てるのではないでしょうか。


年2回ぐらい!少ないと感じる人がいる一方で重症化する人も


アンケートの結果、「年2回ぐらい」と答えた人が三番目に多いことがわかりました。


・風邪を引く頻度は小さい頃から少ないので体質なのかなと思っています。ありがたいです。(30代/女性/専業主婦)

・寒暖の差や、他の人と接する機会も多いため、多少の風邪による症状は防ぎようがないと思う。(30代/男性/正社員)

・秋口に一度、真冬に一度くらいの頻度で熱も出ないので、予防の効果が出ていると思います。(30代/女性/無職)

・高熱にうなされて幻を見ます。毎回死ぬかと思うほど苦しいです。(40代/男性/正社員)


季節の変わり目などに風邪をひく人が多いようです。年2回の風邪引きを少ないと感じるとの声や、軽く済むとの意見も挙げられています。その一方で、風邪をひくたびに重症化する人がいることもわかりました。


風邪に罹らないためには、気候の変化に対応することはもちろん、感染を避けることも大切ですが、学校や職場の環境もあり、完全に防ぐことは難しいと言えるようですね。


風邪の原因はそれぞれ!喉が弱い人や子どもからうつされる人も



アンケートの結果、「年3回ぐらい」に次いで「5年に1回ぐらい」「年5回以上」「年4回ぐらい」の順となりました。


・喉が弱く、ちょっと喉が痛いなと思ったら次の日風の症状が出る事がよくあります。(30代/女性/専業主婦)

・日頃よりの体調管理を行い、手洗いうがいを励行している為にかかりにくいのかと思う。(30代/男性/正社員)

・こども園に通う娘がいるため、頻繁にうつされる。とっかえひっかえ別のかぜをもらってくる(30代/女性/専業主婦)

・少し多い気がするが、子供の風邪がうつっているので仕方ないと思う。(40代/女性/専業主婦)


風邪をひきやすい人には喉が弱い人(「年3回ぐらい」の回答者)がいるようです。子どもから頻繁にうつされる(「年5回以上」の回答者)ことも多く、仕方ないと考える人(「年4回ぐらい」の回答者)がいる様子もうかがえます。


一方、5年に1回ぐらいしか風邪をひかない人がいることから、予防意識を高めることが大事だとわかりました。


また、自分自身は人と接する機会が少なくても、家族からうつされる場合もあるため、体の抵抗力を付けることが望まれるのではないでしょうか。


風邪予防のためにはサプリやヨーグルトの摂取で免疫力アップを!


アンケートの結果、風邪をひく頻度は「年1回ぐらい」の人が最も多いことがわかりました。早めに体を休めるなどによって長引かない傾向があるようです。また、風邪に罹る機会が少ない人も含め、日頃から体調管理に注意する人が多いことがわかりました。


一方、風邪をひきやすい人の中には気候の変化への順応が苦手な人がいるほか、家族からうつされる人がいる点にも注目されます。


風邪を予防するためには免疫力を付けることが重要!そのためには、サプリやヨーグルトによる乳酸菌の摂取によって、免疫力強化に努めてはいかがでしょうか。


--------------------------
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2017年02月20日〜2017年03月06日
■有効回答数:100サンプル
--------------------------


関連ページ

病気は予防が大切!インフルエンザの予防接種はする派?しない派?
苦しい便秘の症状!どんな体調変化が起こりましたか?
これが効く!みんなやっている便秘対策の必勝法とは?
なかなか聞けないけど気になる!みんなのお通じの頻度ってどれくらい?
インフルエンザ経験のある人の割合はどのくらい?かかる頻度は?







  人気の乳酸菌サプリ一覧

 

まずはここから!乳酸菌の基礎

 

乳酸菌の効果・効能

 

乳酸菌のいろいろな種類と特徴

 

乳酸菌よくあるQ&A

 

ためになる?乳酸菌こぼれ話

 

みんなの「菌活」口コミ体験談

 

サプリコラム

 

食生活コラム

 

便秘・風邪に関するアンケート

 

腸内無双 - マンガで分かる乳酸菌の役割 -

 

介護保険でまかなえるサービス